ターゲットマーカブロック

Target markerBlock

再突入カプセル

Re-entry capsule

あなたのお名前は上記に掲載されています。

Your name is listed above.

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
33
34
35
36
37
38
39
40
41
42
43
44
45
51
52
53
54
55
56
57
58
59
60
61
62
63
64
65
66
67
68
69
70
71
72
73
74
75
76
77
78
79
80
81
82
83
84
85
86
87
88
89
90
91
92
93
94
95
96

あなたのお名前が刻まれている場所はブロックです。

ターゲットマーカ

Target marker

タッチダウンの前に人工的な目印として小惑星表面に降ろしておきます。探査機がフラッシュをたき、カメラでターゲットマーカを認識しながら降下します。
「はやぶさ2」にはターゲットマーカが5基搭載されています。すべてのターゲットマーカ内部には2枚の薄いシートにみなさんのお名前を刻んで縫込んであります。

dolor sit amet, consectetuer adipiscing elit. Aenean commodo ligula eget dolor. Aenean massa. Cum sociis natoque penatibus et magnis dis parturient montes, nascetur ridiculus mus. Donec quam felis, ultricies nec, pellentesque eu, pretium quis, sem. Nulla consequat massa quis enim. Donec pede justo, fringilla vel, aliquet nec, vulputate eget, arcu. In enim justo, rhoncus ut, imperdiet a, venenatis vitae, justo. Nullam dictum felis eu pede mollis

ターゲットマーカー制作の流れ

1. 皆様ご応募いただいたお名前を印字したフィルム。同じ形状のものが2枚あり、皆様のお名前は2枚に分けて配置されています。

2. ボール状の形状をしたターゲットマーカの芯の部分をフィルムでくるんでいきます。

3. 2枚のフィルムでくるんだ後野球のボールの縫い目と同じような位置をテープで貼り合わせていきます。

4. ターゲットマーカの外側のシートフラッシュを反射する素材で出来ています。

5. ターゲットマーカをシートの中に入れ、隙間が空かないように糸で縫い合わせていきます。

6. 完成品。全部で5個のターゲットマーカが「はやぶさ2」に搭載されていて、すべてのターゲットマーカに同じように皆様のお名前が印字されています。

再突入カプセル

Re-entry capsule

小惑星のサンプルを封入したコンテナを内部に搭載したカプセルが、秒速12kmで地球大気に再突入し、地上で回収されます。地球への帰還は、2020年を予定しています。みなさんのお名前、メッセージ、イラスト等はメモリーチップに記録され、再突入カプセルに搭載されています。

dolor sit amet, consectetuer adipiscing elit. Aenean commodo ligula eget dolor. Aenean massa. Cum sociis natoque penatibus et magnis dis parturient montes, nascetur ridiculus mus. Donec quam felis, ultricies nec, pellentesque eu, pretium quis, sem. Nulla consequat massa quis enim. Donec pede justo, fringilla vel, aliquet nec, vulputate eget, arcu. In enim justo, rhoncus ut, imperdiet a, venenatis vitae, justo. Nullam dictum felis eu pede mollis

再突入カプセル内に搭載されている2枚のメモリチップ

皆様からご応募いただいた、名前、メッセージ、イラストデータ等の書き込み作業